So-net無料ブログ作成
検索選択

インド付近 M7.7 → 注意強 [地震。]

読んで頂いてありがとうございます。コメントは承認制になっております。  他サイトの紹介や掲載のものについては、その方にご迷惑がかかりますので表には出しません。1つの考えとして見て頂ければ嬉しいです( ̄(エ) ̄)ノ”

26日 21時34分 福井県西部 M5.3 無感(小浜市大谷付近)
26日 18時09分 インド付近  M7.7 (アフガニスタン、ヒンドゥークシ)


下記記事にて・・
>直近での同時発振後は全て海外でのM7クラスとなっていますが~
と記載しましたが、今回も海外にてM7クラスの地震がありました。

昨日の警戒画像が海外に反応してしまったのかは
わかりませんが、現在は他の画像に強い反応は見られていません。
ただし、シグナルは強い反応を継続していますので、
再度そろう場合には警戒を報告したいと思いますm(__)m

そして・・・インド付近の地震・・・
コメントでもチラホラ聞こえているバヌアツの法則?も
あるようですが、個人的にはこのインド付近の地震の方が
怖いと思っています。

何度も記載している10月31日までの予測。。。
現段階でもシグナルの状況からいつM6以上の地震が
おこってもおかしくないと私は解釈していますが、
データの上では、このインド付近からの国内ほぼ同規模地震や
強い揺れの地震は当月~翌々月にきています。。。
※長くなってしまうので震災までのデータを掲載します。

≪インド付近→日本≫
<2015年>
10月26日 M7.7→ ?
 4月25日 M7.9→ 5月30日 M8.5 小笠原諸島西方沖 震度5強
               5月13日 M6.6 宮城県沖       震度5強
<2013年>
 9月24日 M7.8→10月26日 M7.1 福島県沖       震度4
 4月16日 M7.8→ 5月18日 M5.9 宮城県沖       震度5強
               4月19日 M7.0 千島列島        震度4
               4月17日 M6.2 三宅島近海      震度5強
<2012年>
11月11日 M7.0→12月 7日 M7.3 三陸沖         震度5弱
<2011年>
 1月19日 M7.4→ 3月11日 M7.2 三陸沖         震度4
                      M7.4 三陸沖         震度6弱
                      M7.0 三陸沖         震度5弱
                      M9.0 三陸沖         震度7
               3月 9日 M7.2 三陸沖         震度5弱 


本日は風が強いため、出ても不思議ではないのですが・・・
朝から上空には吊るし雲のオンパレード(ーー;)
震災前に見た形状のものがないのが救いですが、
昨夕からの宏観は嫌なものがあります。
インド付近の地震前にしては対応が早すぎますので
これからになるかと思われますので、出来る限りの
チェックを継続し変化をお知らせ出来ればと思いますm(__)m


【本日の見解】
〇国内 M5.5~M6.5・震度4~5の地震が発生する可能性があります。
 (内陸部での地震の可能性あり。)
〇海外 M7~
  (今回のインド付近とは別の場所です)

   
下記記事までに掲載し継続中のもの
14日・・久しぶりに有感地震0の特異日となりました。

<参考まで>
10月14日 → 今ココ。。。

 6月12日 → 7月13日 大分県南部      M5.7 震度5強
             10日 岩手県沿岸北部   M5.8 震度5弱
              7日 北海道東方沖     M6.2 震度3
           6月23日 小笠原諸島西方沖 M6.9 震度4
 5月 9日 → 6月 4日 釧路地方中南部   M5.0 震度5弱
              3日 父島近海       M6.0 震度1
           5月31日 鳥島近海       M6.3 震度1
             30日 小笠原諸島西方沖 M8.5 震度5強
             25日 埼玉県北部      M5.6 震度5弱
             22日 奄美大島近海    M5.1 震度5弱
             13日 宮城県沖       M6.6 震度5強
 4月17日 → 4月20日 与那国島近海    M6.8 震度4
 2月16日 → 2月20日 三陸沖         M6.1 震度3
             17日 岩手県沖       M5.7 震度5強
             17日 三陸沖         M6.9 震度4
nice!(3)  コメント(29) 

福島県沖 M5.5 震度4 → 注意強 → 16時59分追記 警戒 [地震。]

読んで頂いてありがとうございます。コメントは承認制になっております。  他サイトの紹介や掲載のものについては、その方にご迷惑がかかりますので表には出しません。1つの考えとして見て頂ければ嬉しいです( ̄(エ) ̄)ノ”

25日 23時11分 鳥取県中部        M2.3 震度1
25日 17時15分 埼玉県東部        M4.5 (深さ93.1㌔)
25日 17時15分 山梨県東部・富士五湖 M4.4 震度3
25日 01時17分 鳥取県中部        M2.1 震度1
25日 00時42分 神奈川県西部       M2.2 震度2

24日 13時26分 十勝地方中部       M3.9 震度2
24日 13時14分 千葉県北西部       M3.9 震度2

23日 16時55分 岩手県沖          M3.9 震度1
23日 10時24分 鳥取県中部        M1.9 震度1
23日 01時18分 岩手県沖          M4.4 震度3
23日 01時01分 鳥取県中部        M1.8 震度1

22日 23時16分 島根県東部        M3.1 震度2
22日 09時51分 岩手県沖          M4.0 震度2
22日 09時02分 宮城県沖          M4.1 震度1
22日 01時14分 鳥取県中部        M2.3 震度1

21日 15時04分 福島県沖          M5.5 震度4


~更新が滞っていたため記事が長くなっていますm(__)m~

昨日、山梨県東部・富士五湖と埼玉県東部(無感)が
同時刻の地震となりました。
山梨県東部・富士五湖の地震。。。
当地震度2でしたが・・・その割りにドンという音と振動は
あれ?っという感じでしたので、深発の異常震域があったとすると
規模の割りに広範囲に揺れたのも少し納得。。。
ただ・・・本日hi-netからマークが消えてますね・・・

その同時発振ですが・・・
震災後に何度か有り、その後注意が必要と認識しています。
(最近はほとんど見なくなっていたのですが。。。)


昨日15時40分にコメントしたのですが・・・
>15時現在もシグナルは強まり続けています。
 他の画像、計器ともにそろった場合には
 警戒となります。
 現段階はかなり不安定ですので十分気を付けて
 いたいと思います。
 
   → 25日 17時15分 山梨県東部・富士五湖 M4.4 震度3 

その後現在なのですが・・・
未明からシグナルは再度完全停止となっています。
警戒かと思う直前で停止←このパターンがかなり続いています。
これ・・・もっとも嫌なパターン。。。
ここまでも、強めの動き出しのお知らせ→中規模地震となっている
こともふまえ、あと少しですがしっかりとチェックしお知らせ
出来ればと思っていますm(__)m
(体感は15時頃から強まってきています。。。)


【本日の見解】
直近での同時発振後は全て海外でのM7クラスとなっていますが、
今回も海外なのかは現段階ではわかりません。
〇国内 M5.3~M6.3・震度4~5の地震が発生する可能性があります。
 (内陸部での地震の可能性あり。)
〇海外 M7~

   → 26日 18時09分 インド付近 M7.7


下記記事までに掲載し継続中のもの
14日・・久しぶりに有感地震0の特異日となりました。

<参考まで>
10月14日 → 今ココ。。。

 6月12日 → 7月13日 大分県南部      M5.7 震度5強
             10日 岩手県沿岸北部   M5.8 震度5弱
              7日 北海道東方沖     M6.2 震度3
           6月23日 小笠原諸島西方沖 M6.9 震度4
 5月 9日 → 6月 4日 釧路地方中南部   M5.0 震度5弱
              3日 父島近海       M6.0 震度1
           5月31日 鳥島近海       M6.3 震度1
             30日 小笠原諸島西方沖 M8.5 震度5強
             25日 埼玉県北部      M5.6 震度5弱
             22日 奄美大島近海    M5.1 震度5弱
             13日 宮城県沖       M6.6 震度5強
 4月17日 → 4月20日 与那国島近海    M6.8 震度4
 2月16日 → 2月20日 三陸沖         M6.1 震度3
             17日 岩手県沖       M5.7 震度5強
             17日 三陸沖         M6.9 震度4



【16時59分 追記】
現在、大規模シグナルまではいきませんが、
シグナルが強めに動き出し、他のものとあわせても
かなり危険な状態が出揃いました。
短時間ならば大丈夫なのですが、これから外出後、
帰宅となるため、遅い時間までチェックが出来ない状況となります。
警戒=大規模シグナルで出そうと思っていたのですが、
昨日までの注意強の時よりも危険とはんだんしましたので、
念のため、タイトルを注意強→警戒とさせてくださいm(__)m
(このまま続くようですと強めの地震が発生する可能性があります。)



<余談>
31日で予測が見当違いならば、このブログは終了となりますが、
So-netはブログ終了の要請後順次削除となるみたいですので、
いきなり11月から見られなくなるかはわかりません。。。
説明では削除に1ヶ月かかる場合もとあります(ーー;)
ただはっきりしていることは。。。
私がこのブログで31日以降、更新・コメントすることはありませんし
コメントも受付はされませんm(__)m

nice!(2)  コメント(31) 

小笠原諸島西方沖 M5.7 震度3 → 南太平洋 M7.3 → 注意強 [地震。]

読んで頂いてありがとうございます。コメントは承認制になっております。  他サイトの紹介や掲載のものについては、その方にご迷惑がかかりますので表には出しません。1つの考えとして見て頂ければ嬉しいです( ̄(エ) ̄)ノ”

21日 12時54分 八丈島東方沖    M4.4 震度1
21日 06時52分 南太平洋       M7.3 (バヌアツ諸島)

20日 18時29分 小笠原諸島西方沖 M5.7 震度3
20日 07時05分 九州地方南東沖   M4.1 震度1
20日 06時44分 九州地方南東沖   M4.5 震度2

19日 22時57分 鳥取県中部      M2.8 震度3
19日 17時07分 鳥取県中部      M2.2 震度1
19日 17時00分 鳥取県中部      M2.3 震度1


大規模シグナルとして見ているものの一部画像。。
本日はかなり活発に動いたり止まったりを繰り返しています。
(この画像はめったに止まることがありません)


ダラダラと注意強としてしまっていて本当に申し訳ありませんが、
危険だと判断する10日を過ぎていることから
個人的見解ですが、いつM6~の地震がおきても
おかしくないと思っており、とても解除する気になれませんm(__)m


下記記事&コメントのものから。。。
個人的には東海~関東(伊豆、小笠原諸島含む)
東北ではないかと思っておりますが・・・
まずは今後の動きが重要になってきそうです。。。

◎奄美大島近海・与那国島近海等、南西諸島にて
  M4.5以上の地震があった場合。。。

     →20日 07時05分 九州地方南東沖   M4.1 震度1
       20日 06時44分 九州地方南東沖   M4.5 震度2

>◎奄美大島近海・与那国島近海等、南西諸島にて
  M4.5以上の地震があった場合。。。
  これに今朝の2度の九州地方南東沖がデータに入れ込むと
  該当となりそうですので、数日間は用心していたいと思います。

  過去のデータから揺れている場所は。。。
  ☆福島宮城・岩手・茨城・青森・千葉・長野・新潟三重
  ・南西諸島・伊豆、小笠原諸島・神奈川・静岡
  (特に、宮城・福島・茨城では震度5・青森・長野では震度6が
   過去に出ています。)
  ※何度も記事やコメントに書いていますが、
  場所については現在、私は予測をしていません。
  あくまでも過去のデータから多く揺れていた場所を
  のせていますのて参考程度に見てくださいm(__)m

      →20日 18時29分 小笠原諸島西方沖 M5.7 震度3


◎【ひので】画像に昨日より上パツーンや穴あきが見られています。
 ☆上パツーンは国内M6前後・海外M7クラスが5日以内にある嫌なもの。。。
 ☆穴あきは国内M5・海外M6~7クラスが5日以内。。。

     →21日 15時04分 福島県沖       M5.5 震度4
       21日 06時52分 南太平洋       M7.3 (バヌアツ諸島)
       20日 18時29分 小笠原諸島西方沖 M5.7 震度3

      


下記記事までに掲載し継続中のもの
14日・・久しぶりに有感地震0の特異日となりました。
何度も記載していますが、有感地震0の特異日の翌月は注意。。。
私の予測は10月いっぱいで、翌月の予測は考えていません。
・・・というのも、今年に限っては特異日の翌月よりも
当月に注意とする地震がとても多いのです。

<参考まで>
10月14日 → 今ココ。。。

 6月12日 → 7月13日 大分県南部      M5.7 震度5強
             10日 岩手県沿岸北部   M5.8 震度5弱
              7日 北海道東方沖     M6.2 震度3
           6月23日 小笠原諸島西方沖 M6.9 震度4
 5月 9日 → 6月 4日 釧路地方中南部   M5.0 震度5弱
              3日 父島近海       M6.0 震度1
           5月31日 鳥島近海       M6.3 震度1
             30日 小笠原諸島西方沖 M8.5 震度5強
             25日 埼玉県北部      M5.6 震度5弱
             22日 奄美大島近海    M5.1 震度5弱
             13日 宮城県沖       M6.6 震度5強
 4月17日 → 4月20日 与那国島近海    M6.8 震度4
 2月16日 → 2月20日 三陸沖         M6.1 震度3
             17日 岩手県沖       M5.7 震度5強
             17日 三陸沖         M6.9 震度4

有感地震が極端に少なくなる事は度々有りますが、
ゼロは数年遡って見てもめったになく、
個人的に嫌なものの1つですので、どのように影響が出てくるのか・・
チェックをかかさないように今後の経過を注意深く見ていたいと思います。


【本日の見解】
本日、上弦の月ですので明日までが注意期間となります。
◎国内 M5~・震度4
◎海外 M6~7
 ここまでの地震情報をデータに入れ込むと、再度海外での大きめ地震が
 ありそうですが、国内では現段階でも19日の時と状況が変わらない状態。。。
 ☆福島・宮城・岩手・茨城・青森・千葉・長野・新潟・三重
  ・南西諸島・伊豆、小笠原諸島・神奈川・静岡
  (特に、宮城・福島・茨城では震度5・青森・長野では震度6が
   過去に出ています。)
  ※何度も記事やコメントに書いていますが、
    場所については現在、私は予測をしていません。
    あくまでも過去のデータから多く揺れていた場所を
    のせていますのて参考程度に見てくださいm(__)m


・・・・書いている間に揺れてしまいましたm(__)m
再度検証します。。。
nice!(3)  コメント(53) 

10月19日 注意強 → 17時16分 追記 [地震。]

読んで頂いてありがとうございます。コメントは承認制になっております。  他サイトの紹介や掲載のものについては、その方にご迷惑がかかりますので表には出しません。1つの考えとして見て頂ければ嬉しいです( ̄(エ) ̄)ノ”

19日 11時14分 鳥取県中部    M3.0 震度3
19日 01時29分 鳥取県中部   M2.8 震度1

18日 22時52分 鳥取県中部    M2.4 震度2
18日 10時26分 鳥取県中部   M1.9 震度1
18日 10時21分 鳥取県中部   M3.0 震度2
18日 09時47分 青森県東方沖  M4.4 震度3
18日 08時39分 鳥取県中部   M2.3 震度1
18日 08時36分 鳥取県中部   M4.3 震度4
18日 08時30分 鳥取県中部   M4.2 震度4

17日 18時51分 鳥取県中部   M2.1 震度1
17日 18時40分 鳥取県中部   M2.3 震度1
17日 17時53分 鳥取県中部     M3.9 震度4
17日 14時18分 根室半島南東沖 M4.5 震度2
17日 01時13分 五島列島近海   M2.5 震度1
17日 01時11分 五島列島近海   M2.5 震度1

16日 16時34分 宮城県沖      M4.2 震度2
16日 15時32分 徳島県南部    M2.7 震度1
16日 09時13分 徳島県南部    M2.4 震度1

15日 16時03分 宮城県沖      M3.8 震度1
15日 14時41分 鳥取県中部    M2.3 震度1


大規模シグナルとして見ているものの一部画像。。
本日は現在まで完全停止状態が続いています。
(この画像はめったに止まることがありません)


ダラダラと注意強としてしまっていて本当に申し訳ありませんが、
危険だと判断する10日を過ぎていることから
個人的見解ですが、いつM6~の地震がおきても
おかしくないと思っており、とても解除する気になれませんm(__)m


~下記記事に掲載し継続中のもの~

14日・・久しぶりに有感地震0の特異日となりました。
何度も記載していますが、有感地震0の特異日の翌月は注意。。。
私の予測は10月いっぱいで、翌月の予測は考えていません。
・・・というのも、今年に限っては特異日の翌月よりも
当月に注意とする地震がとても多いのです。

<参考まで>
10月14日 → 今ココ。。。

 6月12日 → 7月13日 大分県南部      M5.7 震度5強
             10日 岩手県沿岸北部   M5.8 震度5弱
              7日 北海道東方沖     M6.2 震度3
           6月23日 小笠原諸島西方沖 M6.9 震度4
 5月 9日 → 6月 4日 釧路地方中南部   M5.0 震度5弱
              3日 父島近海       M6.0 震度1
           5月31日 鳥島近海       M6.3 震度1
             30日 小笠原諸島西方沖 M8.5 震度5強
             25日 埼玉県北部      M5.6 震度5弱
             22日 奄美大島近海    M5.1 震度5弱
             13日 宮城県沖       M6.6 震度5強
 4月17日 → 4月20日 与那国島近海    M6.8 震度4
 2月16日 → 2月20日 三陸沖         M6.1 震度3
             17日 岩手県沖       M5.7 震度5強
             17日 三陸沖         M6.9 震度4

有感地震が極端に少なくなる事は度々有りますが、
ゼロは数年遡って見てもめったになく、
個人的に嫌なものの1つですので、どのように影響が出てくるのか・・
チェックをかかさないように今後の経過を注意深く見ていたいと思います。



~本日の見解~

特異日の14日を過ぎてにわかに地震が活発になり、
中でも鳥取県中部が群発しており心配ですね。。。
鳥取県中部での地震数は圧倒的に少なく
ましてや群発がデータにありませんので、
(鳥取県西部の地震だと、その後はかなり注意となります。)
普段見られない現象が起きているときは
予測でもなんでもなく注意にこしたことはないと思っています。

シグナルでは一昨日動きだした時に一時M8の値が
見られ慌て驚きましたが、継続せずに現在は止まっています。

個人的には東海関東(伊豆、小笠原諸島含む)
東北ではないかと思っておりますが・・・
まずは今後の動きが重要になってきそうです。。。

◎奄美大島近海・与那国島近海等、南西諸島にて
  M4.5以上の地震があった場合。。。


【ひので】画像に昨日より上パツーンや穴あきが見られています。
☆上パツーンは国内M6前後・海外M7クラスが5日以内にある嫌なもの。。。
☆穴あきは国内M5・海外M6~7クラスが5日以内。。。



【17時16分 追記】
現在、止まっていたシグナルにM5~の強めの
動きが確認できています。
また止まるかもしれませんが、これから帰宅となり
しばらくの時間、継続してチェックすることができません。
気象庁の有感地震にはありませんが、台湾付近で揺れていますので、
今後の動きの南西諸島に該当となるか
帰宅後にデータの入れなおしをしたいと思いますが、
念のため、現在群発している鳥取含め
十分気をつけていたいと思いますm(__)m
nice!(2)  コメント(33) 

10月15日 注意強 [地震。]

読んで頂いてありがとうございます。コメントは承認制になっております。  他サイトの紹介や掲載のものについては、その方にご迷惑がかかりますので表には出しません。1つの考えとして見て頂ければ嬉しいです( ̄(エ) ̄)ノ”

大規模シグナルとして見ているものの一部画像。。
本日はまた再度完全停止状態が続いています。
(この画像はめったに止まることがありません)

ダラダラと注意強としてしまっていて本当に申し訳ありませんが、
危険だと判断する10日を過ぎていることから
個人的見解ですが、いつM6~の地震がおきても
おかしくないと思っており、とても解除する気になれませんm(__)m

~下記記事に掲載したもの&追加したものを再掲~

海外にて大きく揺れるかもしくは国内にて
震度4~5の前兆ではないかと・・・
継続してチェックしていますm(__)m

今朝の宏観やここまでの地震情報をデータに入れると
国内
関東東北北海道・千島列島・伊豆、小笠原諸島・南西諸島
 (震度がでているのは・・・栃木・茨城・埼玉福島宮城・岩手・三陸沖)
海外
◎南太平洋
※今回が同様の場所になるとは限りませんので参考程度にm(__)m



昨日14日・・久しぶりに有感地震0の特異日となりました。
何度も記載していますが、有感地震0の特異日の翌月は注意。。。
私の予測は10月いっぱいで、翌月の予測は考えていません。
・・・というのも、今年に限っては特異日の翌月よりも
当月に注意とする地震がとても多いのです。

<参考まで>
10月14日 → 今ココ。。。

 6月12日 → 7月13日 大分県南部      M5.7 震度5強
             10日 岩手県沿岸北部   M5.8 震度5弱
              7日 北海道東方沖     M6.2 震度3
           6月23日 小笠原諸島西方沖 M6.9 震度4
 5月 9日 → 6月 4日 釧路地方中南部   M5.0 震度5弱
              3日 父島近海       M6.0 震度1
           5月31日 鳥島近海       M6.3 震度1
             30日 小笠原諸島西方沖 M8.5 震度5強
             25日 埼玉県北部      M5.6 震度5弱
             22日 奄美大島近海    M5.1 震度5弱
             13日 宮城県沖       M6.6 震度5強
 4月17日 → 4月20日 与那国島近海    M6.8 震度4
 2月16日 → 2月20日 三陸沖         M6.1 震度3
             17日 岩手県沖       M5.7 震度5強
             17日 三陸沖         M6.9 震度4

有感地震が極端に少なくなる事は度々有りますが、
ゼロは数年遡って見てもめったになく、
個人的に嫌なものの1つですので、どのように影響が出てくるのか・・
チェックをかかさないように今後の経過を注意深く見ていたいと思います。


【ひので】画像下パツーン。。。
☆3日以内のM5~の発振合図
 (海外ではM6~となります。)
nice!(2)  コメント(41)