So-net無料ブログ作成
検索選択

択捉島南東沖 M6.2 震度3 [地震。]

読んで頂いてありがとうございます。コメントは承認制になっております。  他サイトの紹介や掲載のものについては、その方にご迷惑がかかりますので表には出しません。 ただいま予測リハビリ中のため、1つの考えとして見て頂ければ嬉しいです( ̄(エ) ̄)ノ”

22日 08時38分 千葉県東方沖 M4.1 震度1

21日 03時33分 択捉島南東沖 M6.2 震度3

20日 10時25分 茨城県北部   M4.4 震度3

19日 10時43分 茨城県南部   M4.1 震度3

18日 20時41分 十勝沖      M4.5 震度2
18日 13時39分 福島県沖    M4.5 震度1


【異常情報】    → 気象性との判断がつきませんm(__)m
シグナル画像】 → 昨日のM6.2の地震後、収束していたのですが・・・
              本日9時から再び乱れ始めています。
【体感】       → 若干の痛み系体感のため近場かもしくは規模を懸念。

※電離層の異常
 震源域上空において電離層が乱れる事が良くあり確認されています。
 東北地方太平洋沖地震の数日前・数時間前にはかなり強い状態で出ており、
 過去の大規模シグナルを発信する際の1つとしていました。


<私見>
休日中はなかなかPCが開けず、コメント欄での報告で申し訳ありませんm(__)m
20日に報告した【ひので】画像です。

ひので 7月18日 17時39分.gif
下半分はよく見られるM5クラスのものですが、
上半分はM6~の嫌なものです。
今年は3回でてるうち、全てに3日以内にM6前後~M7の地震がおきてます。
ただ、震度では2~4とそれほど心配するものではありませんでした。

          →21日 03時33分 択捉島南東沖 M6.2 震度3

2本以上の欠損ラインの対応と見るかは・・・・
海外にてM6クラスが5回も出ているので微妙・・・
国内では・・ごくまれの・・M6クラスではありましたが、
やはり震度では心配するものとなりませんでした。。。
こちらは今後、もう少し様子をみてから(。-ω-。)ノ ・゚゚・。ポイッ


現在気になりで見ているのは・・・・
下記記事コメントにも書きました21日の太陽風が遅くなった事です。
今月になってから2回目。。。

太陽風の速度が非常に遅くなった後は要注意。。。
  7月20日~21日 → ≪現在注視中≫
 7月 6日      → 6日後 福島県沖    M6.8 震度4
 4月29日      → 6日後 伊豆大島近海 M6.2 震度5弱
 昨年
12月26日      → 5日後 茨城県北部   M5.4 震度5弱

20日か21日かちょっと微妙ですので・・・
注意・警戒になるのが25日~27日になり、
また週末にかかってきて・・更に、夏休みと言うこともあり嫌じゃ。。。


現在までの異変からは2種類のものが出ています。。。
≪M5~・震度3(部分的に4)≫
 ※茨城県南部・千葉県東方沖の地震後、高知可視画像STOP後参照。

≪25日~27日 M6クラス・震度4~5強≫
 ◎警戒クラスの異常値は現段階では見られていません。
 ※上記記事、太陽風低速後参照。


【予断。。。】
先月は2度の有感地震ゼロの嫌な状態でした。。。
以前より度々余談として書いておりますが・・・・
有感地震ゼロの日があった翌月は気をつけたいと思っています。
今年は1月にあり、2月にM5クラスが5回・・震度では震度4が4回でしたが、
昨年は、3月と6月にあり、4月にはM6前後クラスが6回・・・・
震度でも、淡路島付近震度6弱・三宅島近海震度5強・宮城県沖震度5弱。
7月は注意までいきませんでしたが、
M5クラスが12回・・・震度では震度4が5回・震度3が2回となっています。
有感地震が極端に少なくなる事は度々有りますが、
ゼロは数年遡って見ても個人的に嫌なものの1つですので
今後の経過を注意深く見ていたいと思います。


既に今月になりM6クラスが3回(うち1回は津波注意報)、
M5クラスが4回・・・震度では震度5弱が2回・震度4が5回となっています。。
※変化は随時お知らせしたいと思いますm(__)m
nice!(3)  コメント(22) 

千島列島 M5.2 震度1 → 16時56分追記 注意  [【ひので】ライン欠損。]

読んで頂いてありがとうございます。コメントは承認制になっております。  他サイトの紹介や掲載のものについては、その方にご迷惑がかかりますので表には出しません。 ただいま予測リハビリ中のため、1つの考えとして見て頂ければ嬉しいです( ̄(エ) ̄)ノ”

18日 07時33分 千島列島 M5.2 震度1


【異常情報】    → 2つの台風により気象性との判断がつきませんm(__)m
 <↑ちょっと変えました> (台風抜きに考えると・・・岩手・福島茨城・小笠原諸島・長野)
シグナル画像】 → 一旦静かになった後、10時から再び乱れ始めています。
【体感】       → 台風発生時は気圧の変動とともに気象性との区別が・・・。

※電離層の異常
 震源域上空において電離層が乱れる事が良くあり確認されています。
 東北地方太平洋沖地震の数日前・数時間前にはかなり強い状態で出ており、
 過去の大規模シグナルを発信する際の1つとしていました。


千島列島にてM5クラスの発振後・・・大き目は海外?と思える画像に
変わりましたので、一時修正しますが、今後の動きは要チェックですm(__)m

≪M5クラス・震度2~3(部分的に4)≫
◎警戒クラスの異常値は見られていません。
 ※熊本県熊本地方後・高知可視画像STOP後・ひので画像参照。


ひので 7月16日 18時03分

《参考まで。。》
2本以上のライン欠損や幅広ライン欠損は5日以内にM5~の発振が多いのですが、
ごくまれにM6~の心配するものとして取り扱ってきました。。。
ですが・・・・
震度ともに昨年より心配いらないものとなっており、変わりに海外にてM7~の地震が
あるように思えますので・・・・そろそろこちらも(。-ω-。)ノ ・゚゚・。ポイッかな・・・と様子見。

※更新された日からのカウント
《2014年》
   7月17日→<17日~22日 注意>
          21日 択捉島南東沖   M6.2 震度3
          18日 千島列島      M5.2 震度1

  1月14日→16日 岩手県沖      M5.0 震度3
《2013年》
 12月 9日→10日 硫黄島近海     M5.5 震度1
          10日 茨城県沖      M5.0 震度2
  7月 9日→10日 岩手県沿岸北部  M5.0 震度4
          10日 相模湾        M3.9 震度4
  1月13日→該当ナシ
《2012年》→カテゴリー 【ひので】ライン欠損参照。


※変化は随時お知らせしたいと思いますm(__)m


【16時56分 追記】
異常値は特に変化はありませんが、16時頃から横に大きくスライドする感覚があります。
これから夜までチェックが難しくなりますので、念のため報告しなおしますm(__)m

≪M5~・震度4(部分的に5弱)≫
◎警戒クラスの異常値は見られていません。
 ※熊本県熊本地方後・高知可視画像STOP後・ひので画像参照。

nice!(2)  コメント(29) 

7月17日 注意 [地震。]

読んで頂いてありがとうございます。コメントは承認制になっております。  他サイトの紹介や掲載のものについては、その方にご迷惑がかかりますので表には出しません。 ただいま予測リハビリ中のため、1つの考えとして見て頂ければ嬉しいです( ̄(エ) ̄)ノ”

16日 17時24分 福島県浜通り M4.6 震度4


【プチ情報】    → 関東北海道に中規模強の乱れが断続的に出ています。 
【シグナル画像】 → 昨日までの中規模の乱れよりも強めです。
【体感】       → 頭部圧・胸圧など圧迫感が強め。

※電離層の異常
 震源域上空において電離層が乱れる事が良くあり確認されています。
 東北地方太平洋沖地震の数日前・数時間前にはかなり強い状態で出ており、
 過去の大規模シグナルを発信する際の1つとしていました。


≪M5~6クラス・震度4(部分的に5弱)の乱れが強弱繰り返しています。≫
◎警戒クラスの異常値は現在まで見られていませんが、
 異常値が出てからの発振が早いタイプだと思われるため、
 ずーとチェックすることが出来ませんので、早めの報告をさせていただきますm(__)m。
  ※熊本県熊本地方後・高知可視画像STOP後参照。


※13日~14日まで2日続けて吊るし雲等の強めの宏観異常が見られています。
 空の異常はすぐに結果が出る時との区別が難しいのですが、
 1週間前後の異常ではないかと思われますので、再度今週末での
  地震を懸念しています。異常値が出ないといいな。。。。。



【プチ情報続報。。。】
太陽の可視光写真は無黒点となっています。
今日が無黒点日として記録されるかどうかは、
SILSOの発表を待つ必要がありますが、
現時点では、太陽に黒点が見えない状態になっています。
(宇宙ニュース参照)。

太陽黒点が少ない時期における月3~4回の強い太陽風発生時には、
M6.0以上の地震の70㌫が発生しているようです。
(下記記事参照)


この確率を高いと見るか低いと見るかは各自の判断ですし、
国内で必ずしも大地震が発生するといったものではありませんが、
黒点数が極端に減った時は備える立場として
いつも以上に気をつけていたいなと思っています。


【予断。。。】
先月は2度の有感地震ゼロの嫌な状態でした。。。
以前より度々余談として書いておりますが・・・・
有感地震ゼロの日があった翌月は気をつけたいと思っています。
今年は1月にあり、2月にM5クラスが5回・・震度では震度4が4回でしたが、
昨年は、3月と6月にあり、4月にはM6前後クラスが6回・・・・
震度でも、淡路島付近震度6弱・三宅島近海震度5強・宮城県沖震度5弱。
7月は注意までいきませんでしたが、
M5クラスが12回・・・震度では震度4が5回・震度3が2回となっています。
有感地震が極端に少なくなる事は度々有りますが、
ゼロは数年遡って見ても個人的に嫌なものの1つですので
今後の経過を注意深く見ていたいと思います。


既に今月になりM6クラスが2回(うち1回は津波注意報)、
M5クラスが2回でともに震度5弱となっています。。
※変化は随時お知らせしたいと思いますm(__)m
nice!(2)  コメント(16) 

7月16日 [地震。]

読んで頂いてありがとうございます。コメントは承認制になっております。  他サイトの紹介や掲載のものについては、その方にご迷惑がかかりますので表には出しません。 ただいま予測リハビリ中のため、1つの考えとして見て頂ければ嬉しいです( ̄(エ) ̄)ノ”

【プチ情報】    → 全方位に弱い乱れ。 
シグナル画像】 → 大きい乱れはありませんが、中規模の乱れが14日から継続中。
【体感】       → 寝不足のため良く分かりません(;´・ω・)

※電離層の異常
 震源域上空において電離層が乱れる事が良くあり確認されています。
 東北地方太平洋地震の数日前・数時間前にはかなり強い状態で出ており、
 過去の大規模シグナルを発信する際の1つとしていました。


≪M5クラス・震度3(部分的に4)の中規模がはっきりせずもぞもぞしています≫
警戒クラスの異常値は見られていません。
  ※熊本県熊本地方後・高知可視画像STOP後参照。


※一昨日まで、2日続けて吊るし雲等の宏観異常が見られています。
 空の異常はすぐに結果が出る時との区別が難しいのですが、
 1週間前後の異常ではないかと思われますので、再度今週末での
  地震を懸念しています。異常値が出ないといいな。。。。。


【プチ情報】
現在、写真ですと太陽黒点が1つだけになっています(宇宙ニュース参照)。
黒点相対数の記録では、太陽が無黒点になったのは2011年8月14日が最後です。
この後、完全に黒点が消える様だと3年ぶりとなります。

太陽黒点の減少で巨大地震が増加するという分析結果があります。
2011年の東北地方太平洋沖地震は太陽黒点が少ない時期に発生しています。
九州大学宙空環境研究センターの分析によると、
太陽黒点が少ない活動極小期に巨大地震の発生頻度が上昇することが分かったそうです。
※分析データは1963年から2000年のもので、
  約11年周期で訪れる太陽黒点数最小期の2年間に
  M4.0~4.9の地震の65㌫が発生、
  M5.0~5.9、M6.0~6.9、M7.0~7.9でもほぼ同様の割合でしたが、
  M8.0以上の巨大地震に至っては全28回のうち79㌫が最小期に発生しています。

太陽黒点が少ない時期における月3~4回の強い太陽風発生時には、
M6.0以上の地震の70㌫が発生しているようです。


この確率を高いと見るか低いと見るかは各自の判断ですし、
国内で必ずしも大地震が発生するといったものではありませんが、
黒点数が極端に減った時は備える立場として
いつも以上に気をつけていたいなと思っています。


【予断。。。】
先月は2度の有感地震ゼロの嫌な状態でした。。。
以前より度々余談として書いておりますが・・・・
有感地震ゼロの日があった翌月は気をつけたいと思っています。
今年は1月にあり、M5クラスが5回・・震度では震度4が4回でしたが、
昨年は、3月と6月にあり、4月にはM6前後クラスが6回・・・・
震度でも、淡路島付近震度6弱・三宅島近海震度5強・宮城県沖震度5弱。
7月は注意までいきませんでしたが、
M5クラスが12回・・・震度では震度4が5回・震度3が2回となっています。
有感地震が極端に少なくなる事は度々有りますが、
ゼロは数年遡って見ても個人的に嫌なものの1つですので
今後の経過を注意深く見ていたいと思います。


既に今月になりM6クラスが2回(うち1回は津波注意報)、
M5クラスが2回でともに震度5弱となっています。。
※変化は随時お知らせしたいと思いますm(__)m
nice!(3)  コメント(10) 

沖縄本島北西沖 M5.3 震度2 → 福島県沖 M6.8 震度4  [地震。]

読んで頂いてありがとうございます。コメントは承認制になっております。  他サイトの紹介や掲載のものについては、その方にご迷惑がかかりますので表には出しません。 ただいま予測リハビリ中のため、1つの考えとして見て頂ければ嬉しいです( ̄(エ) ̄)ノ”

12日 16時59分 宮城県沖    M4.0 震度2
12日 08時39分 福島県沖    M4.1 震度1
12日 04時59分 福島県沖    M4.7 震度1
12日 04時22分 福島県沖    M6.8 震度4

11日 22時12分 沖縄本島北西沖 M5.3 震度2


【プチ情報】   → 関東北海道に弱い乱れ。 
【シグナル画像】 → 大きい乱れはありませんが、中規模の乱れが14日から継続中。
【体感】     → 寝不足のため良く分かりません(;´・ω・)

※電離層の異常
 震源域上空において電離層が乱れる事が良くあり確認されています。
 東北地方太平洋沖地震の数日前・数時間前にはかなり強い状態で出ており、
 過去の大規模シグナルを発信する際の1つとしていました。


<私見>
下記記事警戒後に福島県沖での地震・・・
津波注意報に心が締め付けられる思いでいました。
その後の更新が出来ずに本当に申し訳ありませんでした。

下記記事に書きました・・・
太陽風の速度が非常に遅くなった後は要注意ですね。。。
 7月 6日 → 6日後 福島県沖   M6.8 震度4
 4月29日 → 6日後 伊豆大島近海 M6.2 震度5弱
 昨年
12月26日 → 5日後 茨城県北部  M5.4 震度5弱

ただし、今回は満月時と重なった事もありますので、
今後も慎重に他のデータと照らし合わせながら報告できたらと思います。

有感地震が昨日は1回とこれまた心配な状態でしたが、
海外にてM6クラスの地震がありました。。。
以前に少しふれましたが・・・・
国内stop→海外大きめ・海外stop→国内大きめのケースがよくみられます。
【ひので】画像も下半分がスパーンと欠損は海外被災規模が多いです。
とはいえ・・・有感地震がstopとは違い、数多く出た後の間隔が開く時は
国内要注意だと思いますので・・・その違いが難しく不安ですよね。。。


警戒期間は本日までですが・・・現在までの異変からは。。。
≪M5クラス・震度3(部分的に4)の中規模がはっきりせずもぞもぞしています≫
警戒クラスの異常値は見られていません。


※昨日まで、2日続けて吊るし雲等の宏観異常が見られています。
 空の異常はすぐに結果が出る時との区別が難しいのですが、
 1週間前後の異常ではないかと思われますので、再度今週末での
 地震を懸念しています。異常値が出ないといいな。。。。。


【予断。。。】
先月は2度の有感地震ゼロの嫌な状態でした。。。
以前より度々余談として書いておりますが・・・・
有感地震ゼロの日があった翌月は気をつけたいと思っています。
今年は1月にあり、M5クラスが5回・・震度では震度4が4回でしたが、
昨年は、3月と6月にあり、4月にはM6前後クラスが6回・・・・
震度でも、淡路島付近震度6弱・三宅島近海震度5強・宮城県沖震度5弱。
7月は注意までいきませんでしたが、
M5クラスが12回・・・震度では震度4が5回・震度3が2回となっています。
有感地震が極端に少なくなる事は度々有りますが、
ゼロは数年遡って見ても個人的に嫌なものの1つですので
今後の経過を注意深く見ていたいと思います。

※変化は随時お知らせしたいと思いますm(__)m
nice!(2)  コメント(4) 
メッセージを送る