So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

2月14日 ≪警戒期間に入ったものと思われます≫ [地震。]

☆個人的な予測ですので、1つの解釈として参考程度に・・・
 下記記事と合わせてお読みくださいm(__)m


本日10時までに大きく揺れる地震はありませんでした。
発震のタイミングが全く合わずに
ご迷惑をおかけしており大変申し訳ありません。

日付が変わってから現在に至るまで、
恐いぐらいの強い異常値が観測されています。
毎回のことで申し訳ないのですが・・・
海外の可能性もあります。。。その場合にはM8~クラス。。。

ですが、国内での発震に反応していた場合には
かなりの危険性があるものと判断しているため、
この異常値がおさまるまでは本当に申し訳ありませんが、
十分気をつけていたいと思います。

※過去の記事を読んでいただけると分かりますが、
 どうしても大きい地震の前には前兆が長引く傾向があり、
 それまで当てはめられてた前兆から発震のタイミングが
 ずれてくる傾向が毎回見られております。
 昨日からの異常値は収まることなく更に強くなり現在も
 継続して出ていますので、私個人としてはとても安心する
 ものではないと見ており、大規模ジクナル万が一出たら
 今回の場合には直ぐの発震となるかと思っておりますので
 報告が間に合わない可能性が高いですm(__)m
 

明日から週末までお休みを頂きますので、
時間の許す限り、シグナルを見逃すことのないよう
努めたいと思っております。



≪有感地震0が有った後。。。≫
翌月まで強い地震に警戒。

【2017年】
 2月 4日 → ≪通常は3月31日までですが、前対応が無い2度目の
             場合には早まりますので11日までのM7前後の警戒≫
 1月25日 → ≪25日~2月28日までにM7前後の警戒≫

【2016年】
 3月27日 →  4月29日 大分県中部     M4.4 震度5強
           4月19日 熊本県熊本地方  M4.9 震度5弱
           4月19日 熊本県熊本地方  M5.5 震度5強
           4月18日 熊本県阿蘇地方  M5.8 震度5強
           4月16日 熊本県熊本地方  M5.3 震度5弱
           4月16日 熊本県熊本地方  M5.4 震度6弱
           4月16日 大分県中部     M5.3 震度5弱
           4月16日 熊本県阿蘇地方  M5.8 震度6強
           4月16日 熊本県阿蘇地方  M5.8 震度5強
           4月16日 熊本県熊本地方  M6.0 震度6弱
           4月16日 熊本県熊本地方  M5.3 震度5弱
           4月16日 熊本県熊本地方  M7.1 震度6強
           4月15日 熊本県熊本地方  M6.4 震度6強
           4月14日 熊本県熊本地方  M5.0 震度5弱
           4月14日 熊本県熊本地方  M5.7 震度6弱
           4月14日 熊本県熊本地方  M6.4 震度7
           4月 1日 三重県南東沖   M6.1 震度4
 2月13日 → 2月22日 硫黄島近海     M6.4 震度1
           2月15日 鳥島近海      M6.2 震度2

【2015年】
10月14日 →11月28日 根室半島南東沖  M5.5 震度4
          11月20日 硫黄島近海     M6.0 震度2
          11月15日 薩摩半島西方沖  M5.8 震度3
          11月14日 薩摩半島西方沖  M7.0 震度4
 6月12日 → 7月13日 大分県南部      M5.7 震度5強
             10日 岩手県沿岸北部   M5.8 震度5弱
              7日 北海道東方沖     M6.2 震度3
           6月23日 小笠原諸島西方沖 M6.9 震度4
 5月 9日 → 6月 4日 釧路地方中南部   M5.0 震度5弱
              3日 父島近海       M6.0 震度1
           5月31日 鳥島近海       M6.3 震度1
             30日 小笠原諸島西方沖 M8.5 震度5強
             25日 埼玉県北部      M5.6 震度5弱
             22日 奄美大島近海    M5.1 震度5弱
             13日 宮城県沖       M6.6 震度5強
 4月17日 → 4月20日 与那国島近海    M6.8 震度4
 2月16日 → 2月20日 三陸沖         M6.1 震度3
             17日 岩手県沖       M5.7 震度5強
             17日 三陸沖         M6.9 震度4


震源の場所によっては、必ず大震災レベルの
地震があるとは限りませんが、
規模が大きく強めに揺れていますので、
十分備えていたい状態だと思っております。
nice!(2)  コメント(3) 

2月8日 ≪警戒期間に入ったものと思われます≫  [地震。]

6日から地震が増え、なかなか時間も取ることが出来ず、
チェックに時間がかかり申し訳ありませんm(__)m
まだ、昨日までの分もチェックが間に合っていませんが、
下記記事までにデータに出てきている状態を
お知らせしたいと思いますm(__)m


5日のコメントで、2月中に動くと計算しておりましたが・・・
>早ければ一週間以内。
>延びても今月中。。。
その後の動きと計器や波形等の状態から計算しなおしたところ、
少しだけ延びておりますm(__)m
ですが・・・
やはり被災規模の地震になる確率が高いと思われます。
《大震災レベルになるかは大規模シグナルの動きを見逃さないようにしています。》

【2月6日時点での予測】
3月11日までに国内にてM6.5~7.5クラス・震度5~6強
 <内陸での場合には震度7もありえます。>
福島~関東(内陸直下の可能性もあり)~和歌山・九州~南西諸島・小笠原諸島
  長野・新潟・浦河沖周辺

どうしても大きい地震の前には異常値が広範囲に出てきますので
絞ることが本当に難しくなり、過去にもズレてしまう事ばかり。。。
東北の震災時には福島沖か茨城沖かと思っておりましたし、
熊本地震の時には南西諸島か高知~和歌山周辺だと思っておりました。。。
鳥取の時には関西地方・・・・このように震源を特定するのが
本当に難しく苦手ですので、現時点でもひたすら悪戦苦闘しています。
ですので、再開後は、場所は特定せずに規模と震度のみを
お知らせする事に努めてきました。

それでも、現在までの判断から私が思っている場所でもいいので
お知らせ下さいとのコメントが本当に多くて・・・・
参考にもなりませんが掲載させていただきましたm(__)m

範囲が広くて本当に恥ずかしいのですが、
なんとか今後の動きをデータにドンドン入れて、
もう少し範囲を狭めたいと思っています。
※個人的には、三重県周辺や駿河湾~関東・小笠原諸島(福島がかかるか・・・)
  での強い揺れではないかと危惧しております。


警戒期間に入っており・・・・
体感が連日強く、個人的には仕事なんてしていたくない。。。
でも、仕事しないと生活できません。。。
十分に備えながら生活したいと思いますm(__)m



≪有感地震0が有った後。。。≫
翌月まで強い地震に警戒。

【2017年】
 2月 4日 → ≪通常は3月31日までですが、前対応が無い2度目の
             場合には早まりますので11日までのM7前後の警戒≫
 1月25日 → ≪25日~2月28日までにM7前後の警戒≫

【2016年】
 3月27日 →  4月29日 大分県中部     M4.4 震度5強
           4月19日 熊本県熊本地方  M4.9 震度5弱
           4月19日 熊本県熊本地方  M5.5 震度5強
           4月18日 熊本県阿蘇地方  M5.8 震度5強
           4月16日 熊本県熊本地方  M5.3 震度5弱
           4月16日 熊本県熊本地方  M5.4 震度6弱
           4月16日 大分県中部     M5.3 震度5弱
           4月16日 熊本県阿蘇地方  M5.8 震度6強
           4月16日 熊本県阿蘇地方  M5.8 震度5強
           4月16日 熊本県熊本地方  M6.0 震度6弱
           4月16日 熊本県熊本地方  M5.3 震度5弱
           4月16日 熊本県熊本地方  M7.1 震度6強
           4月15日 熊本県熊本地方  M6.4 震度6強
           4月14日 熊本県熊本地方  M5.0 震度5弱
           4月14日 熊本県熊本地方  M5.7 震度6弱
           4月14日 熊本県熊本地方  M6.4 震度7
           4月 1日 三重県南東沖   M6.1 震度4
 2月13日 → 2月22日 硫黄島近海     M6.4 震度1
           2月15日 鳥島近海      M6.2 震度2

【2015年】
10月14日 →11月28日 根室半島南東沖  M5.5 震度4
          11月20日 硫黄島近海     M6.0 震度2
          11月15日 薩摩半島西方沖  M5.8 震度3
          11月14日 薩摩半島西方沖  M7.0 震度4
 6月12日 → 7月13日 大分県南部      M5.7 震度5強
             10日 岩手県沿岸北部   M5.8 震度5弱
              7日 北海道東方沖     M6.2 震度3
           6月23日 小笠原諸島西方沖 M6.9 震度4
 5月 9日 → 6月 4日 釧路地方中南部   M5.0 震度5弱
              3日 父島近海       M6.0 震度1
           5月31日 鳥島近海       M6.3 震度1
             30日 小笠原諸島西方沖 M8.5 震度5強
             25日 埼玉県北部      M5.6 震度5弱
             22日 奄美大島近海    M5.1 震度5弱
             13日 宮城県沖       M6.6 震度5強
 4月17日 → 4月20日 与那国島近海    M6.8 震度4
 2月16日 → 2月20日 三陸沖         M6.1 震度3
             17日 岩手県沖       M5.7 震度5強
             17日 三陸沖         M6.9 震度4


震源の場所によっては、必ず大震災レベルの
地震があるとは限りませんが、
規模が大きく強めに揺れていますので、
十分備えていたい状態だと思っております。
nice!(2)  コメント(4) 

1月26日 ≪警戒期間に入ったものと思われます≫ [地震。]

取り急ぎ・・・有感地震0が有ったその後・・・
2015年からのデータを載せますが、
未明のコメント・・・書き方が悪くてすみませんm(__)m

有感地震が0の時は翌月までに・・ではなくて、
翌月まで警戒と書かなくてはいけませんでした。
あわてて報告してしまい申し訳ありませんm(__)m


≪有感地震0が有った後。。。≫

翌月まで強い地震に警戒。

【2017年】
 1月25日 → ≪25日~2月28日までにM7前後の警戒地震≫

【2016年】
 3月27日 →  4月29日 大分県中部     M4.4 震度5強
           4月19日 熊本県熊本地方  M4.9 震度5弱
           4月19日 熊本県熊本地方  M5.5 震度5強
           4月18日 熊本県阿蘇地方  M5.8 震度5強
           4月16日 熊本県熊本地方  M5.3 震度5弱
           4月16日 熊本県熊本地方  M5.4 震度6弱
           4月16日 大分県中部     M5.3 震度5弱
           4月16日 熊本県阿蘇地方  M5.8 震度6強
           4月16日 熊本県阿蘇地方  M5.8 震度5強
           4月16日 熊本県熊本地方  M6.0 震度6弱
           4月16日 熊本県熊本地方  M5.3 震度5弱
           4月16日 熊本県熊本地方  M7.1 震度6強
           4月15日 熊本県熊本地方  M6.4 震度6強
           4月14日 熊本県熊本地方  M5.0 震度5弱
           4月14日 熊本県熊本地方  M5.7 震度6弱
           4月14日 熊本県熊本地方  M6.4 震度7
           4月 1日 三重県南東沖   M6.1 震度4
 2月13日 → 2月22日 硫黄島近海     M6.4 震度1
           2月15日 鳥島近海      M6.2 震度2

【2015年】
10月14日 →11月28日 根室半島南東沖  M5.5 震度4
          11月20日 硫黄島近海     M6.0 震度2
          11月15日 薩摩半島西方沖  M5.8 震度3
          11月14日 薩摩半島西方沖  M7.0 震度4
 6月12日 → 7月13日 大分県南部      M5.7 震度5強
             10日 岩手県沿岸北部   M5.8 震度5弱
              7日 北海道東方沖     M6.2 震度3
           6月23日 小笠原諸島西方沖 M6.9 震度4
 5月 9日 → 6月 4日 釧路地方中南部   M5.0 震度5弱
              3日 父島近海       M6.0 震度1
           5月31日 鳥島近海       M6.3 震度1
             30日 小笠原諸島西方沖 M8.5 震度5強
             25日 埼玉県北部      M5.6 震度5弱
             22日 奄美大島近海    M5.1 震度5弱
             13日 宮城県沖       M6.6 震度5強
 4月17日 → 4月20日 与那国島近海    M6.8 震度4
 2月16日 → 2月20日 三陸沖         M6.1 震度3
             17日 岩手県沖       M5.7 震度5強
             17日 三陸沖         M6.9 震度4


震源の場所によって、必ず大震災レベルの
地震があるとは限りませんが、
規模が大きく強めに揺れていますので、
十分備えていたい状態だと思っております。


チェック後、何かありましたら、追記またはコメントで
お知らせしたいと思いますm(__)m


【14時40分 訂正】
25日~2月28日までにM7前後の警戒地震
nice!(2)  コメント(6) 

1月19日 [地震。]

下記記事からのその後なのですが、データ上にとても嫌な傾向が
出始めていることから新規更新にて失礼しますm(__)m
※嫌な予測も含まれていますので、1つの参考程度に・・・
 ということが出来ない方は、大変申し訳ありませんが
 このまま記事を閉じていただければと思いますm(__)m


データ上の予測の前に。。。

本日朝から、M5~6・震度4前後の反応が継続して出ています。
まだ強震反応に震度5強以上の反応はありませんので
規模は大きくなりそうですが、現段階では心配はしていません。
※強震反応が大きくなり次第、なるべく早くお伝えしたいと思います。

≪場所等は過去データより参考程度にm(__)m≫
千葉県北西部後ですので・・・
関東(伊豆、小笠原諸島含む)~東北(三陸沖含む)・
九州~南西諸島にて早くて今日・明日、延びて23日まで。



そして・・・下記記事にて危惧していた。。。
>◎国内 M5.5~6.8・震度5弱~6弱
  ◎海外 M7~8クラス
  ☆本日~16日まで。
≪過去データから場所は参考程度にm(__)m≫
◎岩手・宮城福島秋田・青森・長野・茨城・千葉・九州~南西諸島・小笠原諸島
 ※今回が同じ場所とは限りません。

 該当する地震はありませんでした。
 当該日まで本当にご迷惑をおかけし申し訳ありません。
 


【データ上の嫌な傾向】
ここからはその後、個人的データからの考察となりますので、
1つの参考程度に見ていただきたいと思いますm(__)m

今回の上記予測なのですが・・・
その後の動きが<余談>で書いた動きとなったこと、
現段階でもかなり危険な兆候が出ていることから判断するに・・
上限規模のかなり警戒レベルの地震がこれからおこるものと思っております。

その中で・・・
13日に予測を出し、14日からの寒波を含め
計算しなおすと、昨日~20日(下弦の月)にまずは
中規模の動きがあるのではと思っていたところ、
昨日18日に茨城県沖にて震度4の地震が発生しました。

ここまでの状況が地震の流れのデータとともに、
昨年の3月と、とても似ているのです。

まだ記憶に新しいとは思いますが、
昨年・・・4月に熊本地震がありました。

このまま進むと、個人的解釈で9月末に書いていた・・・

>数ヶ月以内に被災規模地震が。
 確率で見ると90㌫。
 個人的には必ずと言い切れるかもしれない状況ですので、
 見逃さないようチェックはかなりコマメにしております。

当初は昨年末に揺れた・・・
茨城県北部 M6.3 震度6弱なのかと考えましたが・・・
この危惧する地震は今後発生するのではないかと思っております。

熊本地震が警戒予測から半年後のものと見た場合、
タイミング的には2月~3月ではないのかと。。。

場所については直前反応(大規模シグナル)や
それに近いものが出たときにお知らせしたいと思います。


※あくまでも、私の個人的解釈による1つの予測にすぎませんが、
 念のため十分な防災対策をしておきたいと思いますm(__)m
nice!(2)  コメント(7) 

1月13日 [地震。]

コメントが長くなりましたので、新規にて失礼しますm(__)m


下記記事までのまとめ。。。

≪1月10日≫
〇国内 M5~6・震度4~5強
〇海外 M7~

 →11日 01時22分 小笠原諸島西方沖 M5.1 震度1
   10日 15時14分 インドネシア付近  M7.2 (セレベス海)


≪1月11日≫
6時過ぎに計器の1つからアラームが鳴りました。
チェックしたところ、波形に5時頃から急激な変化が
でており、午前中に何度も強い異常値を出していました。
過去データから近い波形を調べたところ、
◎国内 M5~6・震度5弱~5強
(小笠原諸島・九州~南西諸島ではM6~クラス・震度4前後)
◎海外 M7~8クラス
の前に出ている波形とかなり似ています。

 → 11日 19時11分 熊本県熊本地方 M3.2 震度4


≪1月12日≫
熊本で震度4の地震がありましたが、
規模も震度も離れすぎていることと、
計器系の異常から考えてみても該当地震ではありません。
本日、波形とは別画像に13時頃から
あまり出ない珍しい異常値が観測されました。
突発的なものか様子を見ていたのですが、
嫌なことに現在も継続して出ています。
この状態と似ているものをデータから探したところ、
ほとんどが海外M7~8クラスの地震なのですが・・・
国内でも何度かM5.5~6.5・震度5弱~6弱の
地震前に出ていることもあり、国内の可能性が
否定出来ませんので十分気をつけていたいと思います。

ちなみに・・・
9時36分の茨城県南部の地震ですが(その後有感ストップ)、
USGSではM4.5となっていて、ココの地震でM4~クラスは
その後が注意となります。
≪過去データから参考程度にm(__)m≫
◎茨城・九州~南西諸島・千葉・岩手・福島・伊豆、小笠原諸島
 ・北海道・愛知~三重周辺が揺れていることが多いです。
 ※今回が同じ場所とは限りません。




【13日 14時までの状況】

13日 12時25分頃 千葉県北東部 M4.8 震度3
13日 10時21分頃 福島県沖    M4.5 震度1
13日 08時41分頃 福島県会津   M3.4 震度3

先程、千葉県北東部で、やや規模の大きい地震が
ありましたが、該当ではありません。
どちらかと言うと、本日のココまでの地震は
茨城県南部の地震のその後の場所に該当しているかなと。。。

むしろ、その地震があったことで、
嫌な状態になってきているのではと危惧しております。
この冬最強の寒波がきておりますので、
計器関係を慎重に見ていたいと思いますm(__)m

大震災レベルの異常値は、現段階では出ていませんが、
今後の動き次第では、先に記した規模に+1のような状況です。
土日とお休みになり、お知らせに間に合わないと
いけませんので、先に危惧している状況をお知らせします。

◎国内 M5.5~6.8・震度5弱~6弱
◎海外 M7~8クラス
☆本日~16日まで。

≪過去データから場所は参考程度にm(__)m≫
◎岩手・宮城・福島・秋田・青森・長野・茨城・千葉・九州~南西諸島・小笠原諸島
 ※今回が同じ場所とは限りません。

<余談>
 個人的な解釈ですが・・・
 現段階からの動きですと、今後、硫黄島近海周辺や南西諸島が揺れると
 上記上限規模のかなりの警戒レベルになるかと思っております。
nice!(1)  コメント(1) 
前の5件 | -
メッセージを送る