So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

6月27日 [→] 23時26分追記。 [地震。]

24日。。。

>◎国内 
 M5クラス・震度4の連発で分散するか・・・
 もしくはM6.3~M7クラス・震度4~5
 ◎海外
 M7クラス(南太平洋・ニューギニア付近が過去データでは多く見られます)

 ※今回のものは2日(延びて3日)以内で結果がでなければ予測違いだと思います。


   → 27日 福島県沖      M5.8 震度3
      25日 新潟県上越地方 M4.6 震度4


延びて本日までの予測ですが・・・
どうやら後者のもしくは・・の地震が残っているようです。

本日6時・9時とM6前後の強震反応が出ています。

ここまで書いたところで、また揺れていますので・・・
再度チェックしなおしてお知らせ出来ればと思いますm(__)m



【23時26分 追記】
報告が遅くなり申し訳有りません。
やはり、強震反応継続しているようで、
18時に強震に注意の画像までもが出ています。
明日からの天候の関係もありますので、
再度明日チェックしなおしますが、
早ければ3日以内のものですので
(直近では次の日に揺れています)
先にお知らせまで。。。

__jap__-sat-20160627090000.jpg

nice!(2)  コメント(0) 

6月24日 [地震。]

20日→21日追記分から。。。
強震?もしくはM6前後?と思われる反応
(遅くても5日後の25日までとなりますが、現段階では3日以内が多いです。)

     → 24日 06時05分 与那国島近海  M6.1 震度2



注意日1日残す状態ではありますが、
本日早朝のM6クラスが該当かと思われますm(__)m


現在、休む間もなく・・・
新たなものかと思われる反応が出ております。
現段階では強震反応と断言するほどの時間がまだ経過していませんが、
これからチェックする時間がとりにくくなるため
先にご報告させて頂きますm(__)m

◎国内 
 M5クラス・震度4の連発で分散するか・・・
 もしくはM6.3~M7クラス・震度4~5
◎海外
 M7クラス(南太平洋・ニューギニア付近が過去データでは多く見られます)

※今回のものは2日(延びて3日)以内で結果がでなければ予測違いだと思います。


M5クラス・震度4の連発だとしたら、
お知らせするまでもないと思ったのですが・・・
現在の反応の波形。。。
過去データを拾い見ると、M6~7(1度だけM8.5)の
地震前のものと似ていることや、今朝の与那国島近海の地震後を
見ても注意した方がいいのではと思っていますm(__)m
nice!(2)  コメント(0) 

6月20日 → 21日追記 [地震。]

15日 強震反応の画像 →16日 内浦湾 M5.3 震度6弱


<6月20日>
現在、まだ完全ではないものの 強震?もしくはM6前後?
と思われる反応が出始めております。
かなり大気が不安定なため判断が難しいので・・・
念のための先走り報告となってしまい申し訳ありませんm(__)m

もう少しはっきりしてきたら・・・とも思いましたが、
当面、帰宅後はほとんど時間を割く事が出来ません。
明日、再度経過を報告したいと思いますm(__)m

前回のパターンと同じなら、早ければ今日・明日。
(遅くても5日後の25日までとなりますが、現段階では3日以内が多いです。)

☆1つの見解として見ていただければ嬉しいですm(__)m




【6月21日 12時50分 追記】

20日・・上記に。。。
>完全ではないものの 強震?もしくはM6前後?
    
  → 21日 00時10分 内浦湾 M4.0 震度4
                   (USGSではM4.6)
    ※強めの地震がありましたがこれではありません。


朝から雨天となり、正午前にはかなり強く降っていたこともあり
ようすを見ていましたが・・・
天候の影響ではなく・・・やはり強震反応だと思われます。

昨日記した上記の通り。。。
遅くても5日後の25日までとなりますが、
現段階では3日以内の発震が多くなっていますので、
気をつけていたいと思いますm(__)m

☆1つの見解として見ていただければ嬉しいですm(__)m
nice!(2)  コメント(0) 

6月15日 [地震。]

※今後は震度5以上で大震災クラスの危険が確認できた時のみ
  記事orコメントでお知らせしたいと思いますm(__)m 

5月30日に上記のように書いたのですが・・・
強震反応の時も教えてほしいとの要望がかなり届いておりまして・・・
予測としての精度は本当に申し訳ないぐらいなので、
あくまでも1つの参考程度に見ていただける事を前提に。。。

大震災クラスの異常値までとはいかなくとも、
計器の数値や画像等が強震反応になり、やや注意していたいと
判断出来たときにも、出来る範囲でお知らせしたいと思いますm(__)m
(やっぱりおせっかいがしゃしゃりでた~と思ってください^_^;)


・・・で・・・・本日そのような更新をしたのは
強震反応の画像が出たからです。。。
平成28年6月15日3時.jpg

以前より、この衛星に出る画像不良は強震反応として
お知らせしていましたので、見ていた方は
あれっ?と思い注意していたとの声に嬉しく思いましたm(__)m

6月12日。。。
茨城県南部 M5.0・震度4→熊本県熊本地方 M4.3 震度5弱
の前の10日3時にもこの衛星画像に異常が出ていました。
平成28年6月10日3時→12日茨城南部M5.0震度4・熊本M4.3震度5弱.jpg

その前は4月27日15時→29日 大分県中部 M4.4 震度5強


めったに出るものではありませんし、必ず強震の前に出るものでもありませんが、
この衛星画像に異常が出るときは、かなりの確率で強震となっております。
もちろん、他の計器等のデータと合わせ見ておりますが、
本日は他の計器にもM6前後(ものによってはM6~7)の
反応が出ておりますので、早くて3日以内、遅くても5日以内には
揺れるのではないかと思っております。

☆1つの見解として見ていただければ嬉しいですm(__)m
nice!(3)  コメント(0) 

5月30日 現在の状況 [地震。]

5月27日14時30分。。。
>奄美大島近海・・・個人的な上下の法則から
 東北北海道方面でその後、動く事が多く見られますが・・・
 その中でM5クラスの後は何故か関東周辺が揺れる事が
 多々見られています。
 また、過去何度か南太平洋の発振後に国内で震度4~5で
 揺れていることがあり、重ね重ねの注意環境から
 警戒レベルではありませんが、
 少々気をつけていたいと思いますm(__)m
 ※海外の規模は全く違いますので継続して警戒しています。

 → 28日 南大西洋 M7.3 (サウスサンドウィッチ諸島)
   
 

≪現在の状況から。。。≫
計器の一部に強めの異常値が昨日から続いております。
大きめ、場合によっては強震となりますので
数日間は十分気をつけていたいと思います。。。

※直前にお知らせするのが一番いいのですが、
 ずっとチェックしている訳にもいかず・・・
 いつも早めの・・・念のためのお知らせとなり申し訳ありませんm(__)m
 

国内ならM6.3~M7クラス。
海外ならM7.5~M8クラス。

現段階の反応では国内だった場合、
Mは大きくても震度は4~5ではないかと思っております。
ただし、内陸部の可能性も否定出来ず、
その場合には想定よりも大きく揺れる場合があります。

早ければ本日~3日以内。
遅くとも1週間以内(6月6日まで)には動くと思われます。



〇大規模シグナルはM6~7クラスを繰り返していたものから
 5月12日の台湾付近での地震後よりM6クラスで動きのないまま維持状態。
 ※決して収まっている状態ではありません。

 →昨日(29日)から若干の動きが出始めており確認していますm(__)m


〇他計器も数個が28日より全落ち。

 →一部、5月29日よりかなり強めの異常値となっております。



☆上記の様子からM大きめの地震が控えている状態だとは思いますが、
 震災規模の危険は現段階では私には確認できていません。
 大規模シグナルも振り切れておりませんので震度が出ないことを願います。


※本日はここまでの状況を改めてお知らせするため記事にしましたが、
  今後は震度5以上で大震災クラスの危険が確認できた時のみ
  記事orコメントでお知らせしたいと思いますm(__)m 
nice!(2)  コメント(0) 
前の5件 | -
メッセージを送る